ASPとは?|めんどうな審査無しで簡単登録4選+1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ASPって色々ありすぎて、結局どこに登録すれば良いか不明ですよね笑。そんな訳で『ここさえ登録しておけば間違いない!』というASPを僕の独断と偏見で審査無しASP4選+審査有(簡単な)1選にまとめましたのでご紹介します。

※ちなみに、そもそもASPが分からないと言う方もいると思うので最初に解説します。

ASP登録

 ASPとは?

 

ASPは【アフィリエイトサービスプロバイダ】の略称です。

と言う事はアフィリエイトになんらかの関係がある事はわかりますよね。あっ!ちなみにASP【アプリケーションサービスプロバイダ】とは全く別物なので惑わされないようにしておいて下さい笑。

改めてASPとは、僕たちアフィリエイターと広告を宣伝して欲しい広告主の仲介をしてくれる業者の事を言います。

具体的にどういう事なのか、、、5分かけて作ったので下の相関図を見て下さいw
スクリーンショット 2014-08-25 16.45.05

上の図を整理してみます。

広告主の商品広告を、あなたの運営しているブログなり何なりに載せるとほとんどの場合に、まず広告掲載料が貰えますよね。

そしてそこから顧客が商品を購入すればさらに紹介料が貰えると言う訳です(分かりづらくてホントすいません)

これって一般的な広告掲載の流れですよね。

 

ですが、アフィリエイトを行う場合にはちょっと違ってきます。

アフィリエイト

どうやらASPとかいう媒体があなた(のブログ)と広告主の間に入ってきていますよね。

じゃまだなーと思うかもしれませんが、これが僕たちアフィリエイターにとっては大助かりなんです!

原点に立ち返ると、広告主から直接に広告を掲載して欲しいと依頼が来るか、あるいは広告を載せさせて下さいとお願いするかのどちらかですよね。

ですが、よくよく考えて下さい。僕たちアフィリエイターは広告を載せているだけで料金が発生するのでウハウハですが、広告主は全く商品を売らないようなアフィリエイターにも広告掲載料を払わなければならないので、デメリットの方が多くなる訳です。

じゃあ、広告掲載料を払わない又は広告掲載料を逆に取るという形がありますが、それをやると今度は広告を宣伝してくれる人がいなくなってしまいます。

ASP

 

 

と言う事でASPの登場です笑。

 

 

 

このASPという媒体がどちらにとってもメリットをもたらしてくれるんです。

具体的にASPは何をやっているのか。

簡単に説明すると、様々な広告主からの依頼をまとめた広告まとめサイトを運営しているのです。

つまり、僕たちアフィリエターは広告主を探す手間もなくなり、さらに自分のブログやサイトに合った商品を選べる訳です。反対に広告主はASPに一定額の広告掲載料(手数料)を支払っておけば後は商品を売ってくれた人だけに報酬を支払えば良いので無駄に広告掲載料を払わなくていいんですね。

 

では、さらに簡単にまとめます。

広告主はASPに広告を載せて貰う⇒アフィリエイターはASPから好きな広告を選んで自分のブログサイトに掲載⇒そこから商品が売れる⇒売り上げの一部をアフィリエイターが貰う

こういった流れになっています。

ただし、僕たちアフィリエイターにとって一番厄介でめんどうなのがASPに登録する時なんですね。どういう事かと言いますと、登録に審査が必要なASPと審査が無い(有ると書いてあるが、実際は一瞬で通るを含む)ASPがあるんです。

と言う訳で本題に入りますが、僕が選んだ審査無し(事実上)の超おすすめASP4選と審査はあるけど簡単なASP1選を紹介していきます。

 

審査無し!簡単に登録できるおすすめASP4選

 

1.A8.net

a8

報酬単価=数%〜100%

国内最大級のASP。アフィリエイターなら知らない人がいない程有名で幅い広い案件がある事から登録必須!

ブロンド⇒シルバー⇒ゴールド⇒プラチナとランクが上がっていき、上位ランクに行くと通常では扱えない広告も扱える。

 

2.Moba8.net

moba8

報酬単価=数%〜100%

スマフォアプリなどに特化したASP。

ショートレンジアフィリエイトなどで扱う広告があるため登録しておくと便利。

アプリだけでなくスマフォ全般の案件有り

 

3.楽天アフィリエイト

楽天報酬単価1%〜10%(ほとんど1%)

報酬単価は低いが、人気の秘密は他にある。
クッキーと言うものが設定されており、一度あなたが貼っている楽天アフィリリンクを訪問者が踏むと、30日間はその訪問者がどどのような状況下で楽天の商品を買ってもあなたに報酬が入るという信じられない機能付き。Twitterアフィリなどと相性抜群!!

 

4.infotop

インフォトップ

報酬単価数10%〜100%(ほとんどが50%以上)

情報商材などを中心に扱っていくASP。

メルマガやサイト内での商材販売などに適している。報酬単価が異常に高いのでinfotopがアフィリエイターの稼ぎの中心になる。登録しないという選択肢は無いASP。

 

 

審査はあるけど使用する頻度が高いASP1選

 

1.Amazonアソシエイト

Amazon

報酬単価3%

楽天と同様にクッキー機能がある。

クッキー適応期間が約24時間と楽天に比べて圧倒的に短いが、物販ものはAmazon利用者が多いので、安定して収益を上げられる。

 

 

※もしAmazonの審査に通らない場合はこちらの項目を確認してみて下さい。

1. Webサイトが未完成の場合 
Webサイトの方向性がわかる程度を目安に、内容をアップロードしてからお申し込みください。 

2. お申し込みのURLに誤りがある、またはご自身のWebサイトURL以外でのお申し込みの場合 
たとえば、ご利用のブログサービスのトップページなどでは審査を行うことができません。 

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない場合 

4. お申し込みフォームにご登録の電話番号が、全角数字で登録されている場合 

全角数字では正しく登録されませんので、必ず半角数字でご登録ください。 

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合 

6. その他知的財産権を侵害している場合 

7. 露骨な性描写がある場合 

8. QRコードのご利用情報に不足がある場合 
QRコードのご利用申請にあたり、掲載予定の媒体名と使用目的を必ず記載してください。 

9.未成年の方のお申し込み

 

まとめ

 

  • ASPとはアフィリエイターと広告主の仲介業者
  • アフィリエイトを始めるなら100%登録必須
  • おすすめ審査無しASP4選+審査有り1選

 

最初の内は何がなんだか分からないかもしれませんが、ASPに登録して1つでも広告をだしてみれば簡単に感覚が身に付くと思います。

当記事で紹介したASPにつきましては今後必ずと言っていい程、登録の必要性が出てくるので、今の内に登録してしまいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*