WordPressプラグイン「Contact Form 7」の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

サイトを運営するのであれば、お問い合わせフォームを設置する必要性があります。

設置していない場合、訪問者からの貴重な意見や要望を逃してしまう可能性もありますし、質問したいのにできない、、、なんて事にもなりかねません。

つまり最もサイト運営で大切な事=訪問者の声を受け取れない訳です。このような事態にならない為にも、今回は「Contact Form 7」というプラグインを使用して簡単にお問い合わせフォームを設置する方法を紹介します。

 

WordPressプラグインContact Form 7

 

1.動画マニュアル

 

Contact Form 7 (コピペ用スペル)

ローカルからダウンロードする方はこちら

グローバルメニューの作成方法

問い合わせフォームから来るスパムメッセージ対策

 

2.Contact Form 7の導入方法

 

まずはWordPressのダッシュボードから「プラグイン」⇒「新規追加」と進みます。

Contact Form 7

 

続いて検索欄に「Contact Form 7」と入力して検索をかけます。

Contact Form 7 ①

 

多数プラグインが表示されますが、Contact Form 7を探して「いますぐインストール」をクリックします。

Contact Form 7 ②

 

最後に「プラグインを有効化」をクリックして導入は完了です。

Contact Form 7 ③

 

3.お問い合わせページを作る方法

 

プラグインの導入が完了すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」という項目が追加されているので、そこから「コンタクトフォーム」と進みます。

Contact Form 7 ④

 

続いて、「コンタクトフォーム1」という項目をクリックします。

※表記されている文字が異なる場合があります

Contact Form 7 ⑤

 

そうすると、以下のようにコードが表示されるので、それをコピーしておきます。

Contact Form 7 ⑥

 

次にページを作って行きますが、投稿ページではなく固定ページで作る事をオススメしています。

Contact Form 7 ⑦

固定ページの作成画面から先ほどコピーしておいたコードを貼付けます。そしてタイトルを「お問い合わせ」などと訪問者が分かるように記入した後、公開をします。

※ビジュアルモードで大丈夫です

 

4.グローバルメニューにお問い合わせ項目を追加する方法

 

※グローバルメニューの作り方が分からない方は、動画下のリンク「グローバルメニューの作成方法」を参考にして下さい。

 

お問い合わせページを作成したら、ダッシュボードに戻り「外観」⇒「メニュー」と進みます。

Contact Form 7 ⑨

 

このような画面が出てくるので、以下の事に従って行って下さい。

Contact Form 7 ⑧

①Global Navigationにチェックを入れる
②お問い合わせにチェックを入れる(先ほど作成した固定ページ)
③メニューに追加をクリック
④メニュー構造にお問い合わせが追加された事を確認
⑤全て確認後、メニューを保存をクリック

 

これで、以下のようにグローバルメニューにお問い合わせフォームが追加されます。

Contact Form 7 ⑩

これで全て完了です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*