Lazy Load|ページ速度を高速にするプラグイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ページが表示される際にどのような順序で処理されていくのか知っていますか?

画像を完全に読み込んでからページを表示をするんですね。だから画像ファイルの管理をしていなかったり画像を盛り込み過ぎるとページが重くなって、せっかく来てくれた訪問者が去ってしまいます。

今回はそのページを重くしている順序を真逆にする「Lazy Load」というプラグインを紹介します。つまりページを読み込んでから画像を読み込むと言う事ですね。Lazy Loadを導入するだけで表示速度は大きく改善されるので導入してみて下さい。

画像ファイルの管理をする方法はEWWW Image Optimizerで表示速度を高速化!を参考にして下さい。

Lazy Load 高速

Lazy Loadのインストールと有効化

 

まずは「プラグイン」⇒「新規追加」と進んで、検索に「Lazy Load」と入力して下さい。

Lazy Load1

 

次に「いますぐインストール」をクリックします。

Lazy Load2

最後に「プラグインを有効化」をクリックして完了です。

Lazy Load3

 

これだけで、ページを読み込む順序が「ページを読み込む」⇒「画像を読み込む」になるのでページ表示速度が大きく改善されます。

試しにPageSpeed Insightにあなたのサイトや各ページのURLを入力して、以前のスピードと比較してみて下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*