PuSHPress – インデックス速度を劇的に上げるプラグイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

通常Googleの検索結果にインデックスさせるためには、クローラーの巡回を待つことになりますが、当記事で紹介するプラグイン「PuSHPress」を利用すれば簡単にインデックス速度を早める事ができます。

 

PuSHPress

 

動画マニュアル

 

PuSHPress (コピペ用スペル)

ローカルからダウンロードする方はこちら

 

PuSHPressのインストール方法

 

まずはダッシュボードから「プラグイン」⇒「新規追加」と進みます。

PuSHPress①

 

次に「PuSHPress」と入力し検索をかけます。

PuSHPress②

 

そして「いますぐインストール」をクリックします。

PuSHPress③

 

最後に「プラグインを有効化」をクリックしてインストールは完了です。

PuSHPress④

 

※PuSHPressはインストールするだけで、作動するので他に設定等は必要ありません。

 

PuSHPressについて

 

PuSHPressプラグインの名前の由来ですが、PubSubHubbub(ハブサブハブハブ)と呼ばれるシステムを省略した名前です。

 

このPubSubHubbubとは簡単に言えば、Webサイトの更新情報を常に検索エンジンに通知し続けるシステムの事を言います。

 

通常は冒頭でも言った通り、クローラーの巡回によってインデックスされますが、それとは全く違うインデックス方法なんですね。

 

このPubSubHubbubというインデックス方法を使えば、通常よりもインデックスが早くなります。特にブログを開設したばかりなら効果はより明白かと思います。ただし、このプラグインを導入したからといって必ずしもすぐにインデックスされると言った訳ではありません。(数分でインデックスされると言った記事を何件か見かけたので)

 

PuSHPressプラグイン導入後、僕が運営している複数サイトで検証しました。確かに数分でインデックスされる場合もありましたが、数時間後、数日後と言った事も普通にあるんですね。

 

ですが、PuSHPressを導入するのとしないのでは、インデックス速度は劇的に違うのは確かなので是非導入してみて下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*