ショートレンジアフィリエイト|誰でも簡単に10万稼げる手法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

サイト内でアフィリエイトを行っていく事は多々ありますが、その中でも最も短い期間で、誰でも簡単に収益を上げられるモデル「ショートレンジアフィリエイト」を紹介します。

後述で詳しく解説しますが、このショートレンジアフィリエイトとは、名前の通り短期的に売れる商品を販売します。

僕は殆どの場合に、有料ブログ(WordPress)での運営を提唱していますが、このショートレンジアフィリエイトに限っては無料ブログでの運営をオススメしています。

なぜなら他のアフィリエイト手法とは異なり、様々な商品を短期的に次々と販売するので、ブログを量産する必要性があるからです。

では、「誰でも稼げるアフィリエイト手法」とはどういったものなのか、具体的に紹介します。

ショートレンジアフィリエイト

 

1.動画マニュアル

 

 

2.ショートレンジアフィリエイトとは?

 

  • 短期的に売り上げの上がる商品を扱う成約型アフィリエイト
  • 旬な間は売れるが、それ以降は売れないので更新不要(量産型)
  • 初心者がアフィリエイトの概要を掴むのに最適

大きくまとめるとこのようになります。

 

2-1.具体的にどのような商品を扱うの?

 

短期的に売り上げの上がる商品と言っても具体的にどのような商品を扱うのか分かりませんよね。簡単に言えば、販売開始から一定の期間は爆発的に売れる、つまりアクセスが爆発的に集まる商品です。

 

例えば、2014年10月11日に「モンスターハンター4G」が発売されますが、多少の違いはあるものの、売れ行きは以下のように推移していきます。

モンスターハンター4Gの売れ行き推移

 

発売月(10月)は爆発的に売れると思いますが、11月以降の売り上げは下がる一方ですよね。つまり世の中に無数にある、このような売れ行き推移をする商品を販売していく訳です。

 

ここではモンスターハンター4Gで例えましたが、別に「思い出のマーニーDVD」とか「旬なモデルがプロデュースした服」とかでも同様の売れ行き推移をするかと思うので、そういった商品を販売していってもいいと言う事です。

 

逆にこういった売り上げの推移をする商品はどうでしょうか?

売れ行きの変化

 

グラフを見て頂ければ分かるように【1年中売れ行きの変化が無い】商品もあるんですね。

 

例えば、ネットビジネス商材やサーバーの契約などがそれにあたります。つまり季節による多少の変化は生じても、1年中それ程売れ行きが変わらない商品やサービスを指します。

 

では、こういった商品をショートレンジアフィリエイト(無料ブログで量産)で扱っていくとどうでしょうか?

 

一言で言うなら、雀の涙程度も稼げないかと思います。理由は単純明快で、1年中売れ行きの変化しない商品というのは短期的にアクセスが爆発すると言う事も無い訳です。

 

と言う事は、短期的に量産ブログで販売を仕掛けても、そもそもアクセスの絶対値が低いので収益も当然上がりません。

 

では、こういった1年中売れる商品を販売するメリットはあるのかと気になりますよね。

 

メリットはあります。むしろアフィリエイトをするのであれば、最終的にこちらをメインにする事になります。

 

詳しくはロングレンジアフィリエイトの講義内で話しますが、1年中売れ行きの推移があまりないので、良い言い方をすれば、長い間売り続ける事ができます。

 

さらにロングレンジアフィリエイトの場合、1商品に特化する事の他にジャンルで攻める事も可能です。例えば、ネットビジネスというジャンルでネットビジネスに関する商品全般を販売していくとかです。

 

勘の良い方はお気づきかもしれませんが、ロングレンジアフィリエイトではSEO上、あるいは商品やジャンルの業界での知名度において優位な立場を確立すれば、半永久的に商品を売り続ける事が可能なんですね。

 

もっと「言えば放置していても売れる」のような事も起こってきます。ですので、長期的な目で見ればロングレンジアフィリエイトの方が収益は上がる訳です。

 

さて、話が少し逸れたので本題に戻りますが、ショートレンジアフィリエイトでは爆発的に売れる時期が過ぎたら以降更新をやめると言いました。

 

これは更新をしていても意味が無いからなんですね。例えば、先ほどのモンスターハンター4Gのこのグラフを再度見て下さい。

モンスターハンター4Gの売れ行き推移

 

年をまたいで「4月」にモンスターハンター4Gの記事を必死に更新していても、それはただのアホですよねw

なぜなら全く需要がなくなっている訳ですから。

 

こういった理由から、ショートレンジアフィリエイトでは旬な時期が過ぎた商品の販売記事の更新をやめて、次々と新しい商品の販売記事を作っていく、つまり量産していく戦略を取ります。

 

2-2.なぜ初心者がアフィリエイトの概要を掴むのに最適なのか?

 

ショートレンジアフィリエイトではサイトを量産すると言いましたが、1つの商品販売サイトを作り上げるのにどれぐらい時間を要するのか、これ結構重要な所ですよね。

 

ただし、時間の話をする前にまず何をすればいいのかと言う事を説明しておきます。

 

【具体的な手順】

  1. サイト作成(FC2ブログ、seesaaブログ推奨)
  2. ASP登録(初回のみ)
  3. 売る商品を決める
  4. サイトタイトルを決める
  5. 記事作成(250字程度×5記事程度)
  6. 広告タグ取得&広告設置
  7. SEO対策(キーワード選定ぐらいが主)

※FC2ブログとseesaaブログの解説方法をはこちらを参考にして下さい。

FC2ブログ開設方法

seesaaブログ開設方法

この1〜7の手順がショートレンジアフィリエイトで行う事です。

 

では、これらの手順を踏まえた上で時間の話に戻ります。

この1〜7の作業で1つのサイトを作り上げるまでに、初心者の方であれば5〜8時間程度かかります。ですが、慣れれば2〜3時間で終わります。

 

そしてかかる時間を把握した上で、なぜショートレンジアフィリエイトが初心者に向いているのか?

 

1〜7の手順がアフィリエイトの基本形なんですね。それをたった数時間で全て行う事ができる訳です。なので初心者に向いているんですね。これを別のアフィリエイト手法で行うと7のSEO対策に辿り着くまでに相当な時間を要します。

 

3.使用するASPについて

 

【具体的な手順】の2でASP登録と書きましたが、具体的にショートレンジアフィリエイトで使用するASPについて話していきます。

 

ASPがなんなのか分からない方はASPとは?で詳細に解説しているので、そちらを参考にして下さい。

 

ショートレンジアフィリエイトでは以下のASPを使用します。

  • 楽天アフィリエイト(報酬単価1%、Cookie30日
  • Amazonアソシエイト(報酬単価3%、Cookie24時間

 

報酬単価が1%,3%と低いですよねw
ですが、この2つのASPをあえて使用する大きな理由が2つあります。

  • 楽天やAmazon内の商品は全てアフィリエイトできる
  • Cookie機能を使った超秀逸制度がある

 

1つ目の「楽天やAmazon内の商品は全てアフィリエイトできる」はそのままなので説明不要ですが、2つ目の「Cookie機能を使った超秀逸制度がある」がキモです。

※他のASPだと商品や商品ジャンルが絞られている場合が多いので、ショートレンジには向いていません。

 

3-1.Cookieを利用して稼ぐ

 

そもそもCookieがなんなのか、分からない方は把握しておきましょう。

 

[titled_box color=”white” title=”Cookieとは?”]管理者側のWebサイトを訪問者が訪れたときに、サービス利用履歴や訪問履歴などを訪問者側のコンピュータに記録しておく機能[/titled_box]

 

少し分かり辛いかもしれませんが、通常のアフィリエイトと何が違うのか説明します。

【通常のアフィリエイト】

  1. 広告を設置
  2. 訪問者が広告をクリック
  3. 商品購入
  4. 紹介料発生

 

【Cookie機能を使ったアフィリエイト〜パターン①〜】

  1. 広告を設置
  2. 訪問者が広告をクリック
  3. 商品購入
  4. 紹介料発生

【Cookie機能を使ったアフィリエイト〜パターン②〜】

  1. 広告を設置
  2. 訪問者が広告をクリック
  3. 商品が微妙だったので購入しない
  4. 寝る(以下広告をクリックした訪問者の行動)
  5. 遊ぶ
  6. 飲みにいく
  7. 急に自転車が欲しくなる
  8. 楽天やAmazonから自転車購入
  9. あなたに報酬発生

 

パターン①は通常のアフィリエイトと同じなので理解できますよね。ですが、決定的に違うのはパターン②です。

先ほど楽天=Cookie30日、Amazon=Cookie24時間と言いましたが、これが関係しています。回りくどいので、結局どういう事なのか簡単に説明しますね。

 

楽天やAmazonでは、あなたが設置した広告をクリックした訪問者のコンピュータに広告をクリックした履歴を書き込みます。そして仮にその場で商品を購入しなくてもCookie有効期間内なら、全く違うページから全く違う商品を購入してもあなたに報酬が入るんです。

 

例えば、楽天からモンスターハンター4Gをあなたのサイトでアフィリエイトしていてその広告を訪問者が踏みます。ですがその場では値段などの関係から購入しませんでした。

〜29日後〜

自転車が欲しくなったので20万円のロードバイクを楽天から購入。この状況で20万円の1%、つまり2000円があなたに報酬として入る訳です。

 

この機能ヤバいですよね。広告をクリックされればされた数だけ報酬が入る可能性が増える訳ですから。例えば上記の例と1000人同じような状況になれば2000円×1000人で200万円の報酬ですから(このような状況は皆無ですが笑)

 

このように楽天やAmazonのCookie機能を使って稼ぐ事もできるので、成約率の低い初心者の方にオススメしている訳です。

そして報酬単価は低いですが、量産していれば10万円に到達する事も意外と容易です。

 

※楽天やAmazonのASPへの登録はこちらからできます⇒http://kyoheixxx.com/asp-osusume-1942

 

4.商品選定とキーワード選定のやり方

 

ショートレンジアフィリエイトの概要も理解できたし、使って行くASPも定まった。ここまできたら次に実際に販売していく商品を選定していきます。

 

4-1.商品選定について

 

商品を選ぶと一口に言っても3つの選び方がある訳です。

  1. 超売れている商品を選ぶ
  2. そこそこ売れている商品を選ぶ
  3. ほとんど売れていない商品を選ぶ

この3つですよね。

 

ですが、ショートレンジアフィリエイトでは殆どの場合に、1と2で商品を選んで行きます。というのもショートレンジアフィリエイトというのは先ほども言いましたが、報酬単価が1%〜3%と低いのでライバルはそれほど多くないんですね。

 

ですので、1や2の商品を選んでも比較的検索エンジン上位に行く事は容易です。

 

では、具体的にどうやって商品を選定していくのか。
これは至って単純で楽天ランキング市場Amazonベストセラーから選んで行きます。

スクリーンショット 2014-09-17 11.51.55 スクリーンショット 2014-09-17 11.41.56

ただし、商品が決まったからと言ってすぐに売るのではなく、実際に検索エンジンでライバルサイトをチェックした方がいいです。

 

というのも、ライバルが相対的に少ないアフィリエイト手法だとは言えど、たまにライバルがうごめいている商品もあるので、そういった所に挑んでもなかなか上位表示させるのは難しい訳です。

 

ですので、検索エンジンをチェックしつつ決めて行くと良いかと思います。そして検索エンジン攻略のもう1つの方法が、先行予約販売です。

 

これは時間勝負みたいな所がありますが、先行販売を行う程の人気商品をアフィリエイトしていくのも効果的です。意外と他の人が目をつけない所なので。

 

4-2.キーワード選定について

 

キーワード選定に関しては、初期のうちはあれこれ考えても上手く行かないので、具体的な4ステップを紹介します。

そこからある程度キーワード選定が身に付いてきたら色々とチャレンジしてみると良いかと思います。

 

  1. 売る商品を決める
  2. Googleトレンドで関連ワードを調べる
  3. キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる
  4. SEO難易度チェック

 

この4ステップになるのですが、1に関しては商品選定で説明した通りです。2以降を1つ1つ説明して行きます。

 

4-2-1.商品を決める

 

※4-1.商品選定についてを参照して下さい。

 

4-2-2.Googleトレンドで関連ワードを調べる

 

商品選定が終わったら、Googleトレンドにアクセスして商品選定で決めた商品名を下の画像のように打ち込みます。

Googleトレンド

 

そうするとこのような画面が出てくるので、下にスクロールします。

スクリーンショット 2014-09-17 12.18.24

 

下にスクロールすると、このように検索数の多い関連キーワードが抽出されるのでこれらを次のステップで1つ1つ調べて行きます。

関連キーワード

 

4-2-3.キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる

 

4-2-2で関連キーワードを抽出したら、今度はキーワードプランナーを使って検索数の総計を調べます。この段階で検索数が明らかに少ない商品は選び直して下さい。魚のいない池で釣りをするようなものなので。

僕は1つの指標として1000以上のキーワードを狙っています。(最初は500とかでもいいかもしれません)

 

ではキーワードプランナーにアクセスします。

※ログインにはGoogleのアカウントが必要です。持っていない人はGoogleアカウント取得方法の下の方に動画講義があるので、そちらを参考に取得して下さい。

スクリーンショット 2014-09-17 12.41.21

 

キーワードプランナーにアクセスしたら赤枠をクリックして下さい。

キーワードプランナー①

 

そうすると、このような画面が出てくるので、先ほどGoogleトレンドで抽出したキーワードを赤枠に書き込んで、検索をかけます。

キーワードプランナー②

 

これで検索結果が出てくるので、各事項から分析します。

キーワードプランナー③

 

ここで、主に見るのは3項目です。

①月ごとの検索数
②平均検索ボリューム
③ライバルの強さ

これらを調べる事ができます。

 

ロングレンジアフィリエイトやその他のアフィリエイト手法で商品を販売する場合には、②の平均検索ボリュームで見て行きますが、ショートレンジアフィリエイトでは長期的に売って行くのでは無く、短期的に売って行くので月ごとの検索数を見る必要性があります。

 

月ごとの検索数を見るには、①をクリックして月別にカーソルを合わせて行きます。

キーワードプランナー④

 

例えば、上図は「モンスターハンター4G 引き継ぎ」での月ごとの検索数です。

平均では720件と少ないですが、2014年8月だけ見て行くと2900件も検索されています。 つまりこの状況はまさにショートレンジに向いている訳です。

なぜなら短期的に爆発的に検索されているからです。

 

ですが、「モンスターハンター4G 引き継ぎ」というキーワードでサイト作成や記事作成は難しいのでここでは検索数も多い「モンスターハンタ−4G 予約」にします。

 

4-2-4.SEO難易度チェック

 

さて、ここまでで商品選定からキーワード選定までできました。この段階で商品を実際に販売して行っても良いのですが、最終チェックをしていきます。

4-2-3の検索結果の③で競合性は確認できるのですが、まだ弱いのでより詳しく調べて行きます。

まずはSEO難易度チェックツールにアクセスします。

 

アクセスするとこのような画面が出てくるので、先ほど決定したキーワード「モンスターハンター4G 予約」を打ち込んで「Check」から検索をかけます。

SEO難易度チェック①

 

チェックが終わって下の方にスクロールすると結果が出ているのでそれを見て行きます。

SEO難易度チェック②

 

主に見るのは上図で示した①と②になります。(高度なSEO対策をする場合は他の項目も見ますが、ショートレンジでは①と②で十分です)

①検索結果上位に表示される難易度
②ライバルの平均PR(ページランク)

では、1つずつ説明します。

 

①検索結果上位に表示される難易度

これに関してはMAXを見た事がないので詳しくは分かりませんが、おそらく難易度100がMAXだと思われます。

で、ショートレンジで狙って行く難易度はといいますと、0〜30を目安にするといいでしょう。

例えば「モンスターハンター4G 予約」の場合、検索数が多いにも関わらずSEO難易度が15なので、かなり狙い目な訳です。

 

②ライバルの平均PR(ページランク)

そもそもPRとはなんなのか。

これはGoogleが全てのページにつけているサイトのレベルの事です。0〜7まであるのですが、数字が高くなる程SEO上強くGoogleに認められているサイトとなります。

ただし、サイトを開設して約1年間は、よっぽどの事が無い限り0のままだと言われています。

 

今回の「モンスターハンター4G 予約」でのライバルページランクはどうでしょうか。0.3とかなり低いですね。(0.3は平均値なので実際は0.3というPRはありません)

と言う事はPRの強い優良なサイトが殆どないと言う事なので、完全に狙い目な訳です。

 

ここまで来たら実際に選定したキーワードをサイトタイトルや記事タイトルに盛り込んで、作業にかかります。

ex)

【モンスターハンター4Gの最安予約はココ!】

 

このように選定したキーワードを盛り込んだサイトタイトルや記事タイトルで作成して行くといいでしょう。

 

5.誰でもできる10万円突破方法

 

ショートレンジアフィリエイトでは誰でも簡単に10万円を突破する事ができます。

簡単な公式で説明してみますね。

【30サイト×3000円=90000円】

つまり1日に3000円稼げるサイトを1サイトを作って行けば、1月で約10万円に到達すると言う事です。

簡単ですよね。1サイトで3000円稼げなければ作業量を増やせば良いだけですから。

 

このように作業量さえ増やせば、誰でも簡単に稼ぐ事ができるので、そういった観点からもアフィリエイト初心者の方にオススメしています。(この程度の作業量で音を上げるようではアフィリエイトに向いていないので、諦めた方が良いかと思います。)

 

まとめ

 

  • ショートレンジアフィリエイトとは短期的に売り上げの上がる商品を扱う成約型アフィリエイト
  • 初心者がアフィリエイトの概要を掴むのに最適
  • 使用するASPについて
  • 商品選定方法
  • キーワード選定方法
  • 誰でもできる10万円突破方法

 

大きくまとめるとこのような事を解説してきました。

少し長くなりましたが、アフィリエイトでまだ稼げていないと言う人は自己アフィリエイトと合わせてショートレンジアフィリエイトを行うことで、実際に稼ぐという大きな経験ができるので是非トライしてみて下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*