3分でマスター!ファイル圧縮ソフト導入と使い方【WinRAR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

パソコンで作業や仕事をしていると、どうしてもブチあたるファイル容量の問題。そもそものパソコンのスペック上の問題から重くなる、あるいは動画や画像を扱っていく中でも「ファイルでかすぎてアップできねーよ!」なんて事など、容量上の問題って多々ありますよね。そんな状況を解決する圧縮ソフト【WinRAR】の導入と使い方を紹介します。あっ ホントに3分で終わりますよ笑。

 

圧縮

.

 

どうも、kyoheiです。

ファイルの解凍はよくやるけど、意外と圧縮ってやらないですよね。でも解凍と並んでパソコンでは必須のスキル(スキルとまではいかないけど笑)なので知らなかったとか、よく分からないしめんどくさいなんて人は是非トライしてみて下さい。

 

動画マニュアルはこちら

WinRARのダウンロードはこちらから
http://www.diana.dti.ne.jp/~winrar/download.html

 

WinRARのダウンロード方法

ダウンロード

動画マニュアルの下に貼ってあるリンクにアクセスすると、下のような画像が出てくるのでお使いのOS(32ビットor64ビット)に合った方を赤枠で示した所からダウンロードします。x1

 

WinRARのインストール方法

ダウンロードを終えたら、次にインストールしていきます。下のようなポップアップが表示されるので実行を押します。ここらへんは他のソフトのインストールと同じです。x2

 

続いてインストールをクリックします。x3

 

 

WinRARの使用方法

インストールが完了すると、このようなセットアップのポップアップが表示されるのですが、特にこだわりが無ければいじる必要が無いので【OK】をクリックします。x4

 

続いて完了をクリックします。

x5

 

ダウンロードの段階でOSを間違えると、こんな感じのメッセージが出る場合がありますが、そこまで影響はないので気にしなくても大丈夫だと思います。
※気になる人はダウンロードし直す必要がありますx6

 

と、一通り終わったので具体的な使用方法ですが、圧縮したいファイルの上で右クリック⇒【書庫に圧縮】をクリックするだけです。
x7

 

最後に圧縮した後のファイル形式を指定⇒【OK】で圧縮完了です。x8

 

画像だと長く感じるかもしれませんが、実際は一瞬なので是非やってみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*