ワードプレスのスパムコメント対策プラグインAkismetの導入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ワードプレスを運用していると多々スパムコメントが来る場合があるのですが、今回紹介するプラグイン【Akismet】を導入すれば限りなくそのような状況を防止する事ができるので、必ず導入しておきましょう。

 

Akismet導入 動画講義

Akismetはデフォルトでワードプレスにインストールされていますが、万が一無い場合は下のスペルをコピー&ペーストして検索して下さい。

akismet

 

Akismetを有効にする

 

先ほども言いましたがAkismetは元からインストールされているので、下の画像の枠線内の【有効化】をクリックしてください。

あき①

 

 

APIキーの取得

 

有効化が終わったら次にAPIキーを取得する必要があります。

 

再度ダッシュボード画面に行き、サイドバーの設定にAkismetの項目が出てくるのでそちらを開いて枠内の【APIキーの取得】をクリックして下さい。

※ちなみにJetPackをインストールしている場合は、そこにAkismetの項目が出てくるので見つからない方はそちらを確認して下さい。

あき②

 

続いて【GET AN AKISMET API KEY】をクリックして下さい。あき③

 

アドレス、名前、パスワードを決める項目が出てくるので、記入した後に【Sign up】をクリックして下さい。

あき④

 

そうすると下の画像が出てきて有料!?と思うかもしれませんが、無料で使う事ができますし、機能的にも全く問題ないです。

バージョンによっては位置が違うかもしれませんが必ず青枠で囲んでいる箇所のように【Personal】にして下さい。

あき⑤

 

 

クリックするとクレジットカードの入力画面が出てきますが、絶対に入力しないで下さい。というのも有料プランになってしまうからです。

ですので、下の画像の矢印の部分を0ドルにして、0ドルにし終わったら名前を記入して【CONTINUE】をクリックします。

あき⑥

 

これでAPIキーが発行されました。黒塗りにしてある部分がAPIキーなので、それをコピーしておいて下さい。

あき⑦

 

APIキーの入力

 

再度ダッシュボードに戻り設定からAkismetを開いて手動でAPIキーを入力という所に、先ほどコピーしたAPIキーをペーストして下さい。あき⑨

 

これで正常に作動させる事が出来たのですが、最後に設定をしておきます。矢印の先のチェック欄にチェックを入れて変更を保存をクリックして下さい。あき⑧

 

これで全て完了となります。
なお、AkismetのAPIキーは一度取得すれば他でも使い回す事ができるので、キーはメモしておいて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*