ワードプレスのヴィジュアルエディタ拡張プラグインTinyMCE Advancedの導入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回は記事を書く際に使うヴィジュアルエディタの種類を増やすプラグイン【TinyMCE Advanced】の導入方法について紹介していきます。

結構、記事を書く際にワードプレスに標準搭載のヴィジュアルエディタだけでは足りない時があるので是非インストールしてみて下さい。

 

TinyMCE Advanced導入 動画講義

動画内で紹介しているプラグインは下記のスペルをコピペして使って下さい。

TinyMCE Advanced

 

TinyMCE Advancedのインストール

 

まずはプラグイン検索画面でTinyMCE Advancedと入力して検索をかけます。z①

 

そうすると色々なプラグインが検索結果に出てくるので、その中からTinyMCE Advancedを探して【いますぐインストール】をクリックして下さい。z②

 

このような画面が出てくるので必ず青枠で囲んだ【プラグインを有効化】をクリックして下さい。

z③

 

TinyMCE Advancedの設定

 

インストールが終わったら、再度ダッシュボードに戻ってサイドバーの設定からTinyMCE Advancedを開きます。

開くとこのような画面がでてくるので、ヴィジュアルエディタに追加したいモノを矢印のようにドラッグして追加します。

z⑤

 

好きなものを追加したら一番下までドラッグして青枠で示した【Save Chenges】をクリックします。

z⑥

 

TinyMCE Advancedの使用方法

 

設定が完了したら記事投稿画面を開いて、先ほど追加したアイコンが追加されているか確認して終了です。

このようにして欲しい機能と要らない機能を随時変えていって下さい。z7

 

 

例えば、文字の背景色などのよく使う項目はデフォルトでは無いのでTinyMCE Advancedをインストールして追加していくと良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*