WordPressウィジェットの使い方とおすすめウィジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

WordPressでサイトやブログを運営する際には、ウィジェットの使い方ひとつでデザインがガラッと変わります。意外と使い方すら分かっていなかったり、自由度の無い使い方をしてたりするので、おすすめウィジェットを踏まえながら使い方を紹介します。
wordpress-3.14

.

 

どうも、kyoheiです。

 

WordPressを運営して長い人はウィジェットなんてお手の物ですよね。
でも、始めたての人やこれからWordPressデビューする人にとっては、そもそもウィジェットって何?って話ですよね。

そのような人に、「ウィジェットとは〜」から「〜このウィジェットは使いこなした方が良い!」までを紹介して行きます。

 

動画マニュアル編はこちら

 

ウィジェットとは

そもそもウィジェットとは何なのか?
凄く簡単に説明すると下のような感じで、サイトの横(サイドバー)や下(フッター)にある【好きな場所に配置できるアプリケーション】の事です。
w1

サイドバーだとこんな感じ

w2

 

画像を見たら分かる通りカテゴリーやカレンダー、サイト内検索なんかがありますよね。
で、これ一体何の為にあるのかと言うと単純に訪問者が楽しんだり、混乱しないようにする為なんです。

 

逆になかったらどうでしょう?
訪問者が欲しい情報を探す事すらできないですし、当然いいなと感じるはずもないです。
つまりウィジェットとは遊園地で言う所のアトラクションのようなモノで、効果的に使う事によって、多数の訪問者が訪れてきたり長い間滞在してくれる可能性を上げてくれる仕掛けなんですね。

 

ウィジェットの使い方

使い方ですが、説明する必要もないぐらい簡単です笑。
ダッシュボードの外観⇒ウィジェットでウィジェット編集画面を開いたら、欲しいウィジェットを配置したい場所にドラッグ&ドロップするだけで完了です。

w3

 

w4

 

ただし、サイドバー1とかフッター3とか色々と配置する場所があるので、「ここにドロップすると、こういう表示になるんだー」と実際にどのようになるのかを確認しながら試していって下さい。

 

使いこなしたいウィジェット

サイト運営で最も多く使用し、重宝するウィジェットが「テキスト」です。

カレンダーやアーカイブなどの殆どのウィジェットは中身を編集できる自由度が極端に低くなっています。
それに対してテキストはなんでもできる優秀なウィジェットなんですよ。

 

下の画像を見て欲しいのですが、青枠で囲った所がテキストで作ったウィジェットで左側がYouTubeボタン、右側には文字が書いてありますよね。w5

 

これは一例ですが、「自由文」「画像」「リンク」「ソーシャルボタン」などなど何でも入れる事が出来る訳です。

 

具体的にどうやってリンクや画像なんかを入れるのかと言う話ですが、やり方は色々あってその中でも最も簡単なやり方は

  1. 新規投稿からいつも通り記事作成を開いて画像やリンクを作成
  2. ヴィジュアルモードからテキストモードに切り替えてタグを全てコピー
  3. 外観からウィジェットを開き「テキスト」の中にコピーしたタグをペーストする

これだけで画像やリンクを簡単に作る事ができます。

 

ウィジェットを上手く使いこなすだけでサイトの印象が変わるので是非、色々と試してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1.  はじめまして。

     すごいですね。動画も分かりやすく、本当に勉強になりました。私もワードプレスを利用しているので、早速試してみます。

     また、見させていただきますね。

     よければ、こちらにも遊びに来てください(^^♪

    1. kyohei より:

      >NET-Qさん

      ありがとうございます。
      そう言って頂けると僕もやりがいがあります。

      色々な方の情報発信手法をリサーチしているので、こちらも訪問させて頂きますね^^

コメントを残す

*