ワードプレスのやっておきたい初期設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ワードプレスのインストールが完了したと思いますので、今回はワードプレスの初期設定を紹介したいと思います。

その中でもとても重要なポイントが2点ほどありますので、記事を書いていく前に必ず動画講義に目を通しておいて下さい。

 

ワードプレスの初期設定

動画で紹介したパーマリンクの『カスタム構造』のスペル

 

※下のスペルを動画で指定した場所にコピー&ペーストして下さい

[colored_box color=”green” corner=”r”]

[/colored_box]

 

オススメpingの送信先

 

※下のURLを動画で指定した場所にコピー&ペーストして下さい

[illust_bubble subhead=”おすすめping送信先” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/

[/illust_bubble]

 

pingとパーマリンクをコピー&ペーストして頂けたかと思いますので、再度詳しい説明を文字に起こしていきます。

 

pingの送信について

 

pingにURLを登録すると、
あなたがブログ記事を更新した際に自動的に登録したURL先のサイトに更新した事を伝えてくれます。

 

特にブログをはじめたばかりの時は、
ping送信設定を行わないとインデックス(GoogleやYahoo!の検索結果に反映される事)に時間がかかってしまうので、必ずやっておいてください。

 

このping送信はワードプレス等の有料ブログだけでなく、
無料ブログでも行うことになる非常に重要な事なのでブログを作る際には習慣としておきましょう。

 

パーマリンクのカスタム設定について

 

カスタム設定をすると具体的にどのようになるかという事をですが、カスタム設定をすると投稿した記事のURLを手動で変更できるようになります。

 

デフォルト設定とカスタム設定でどのように違うのか比較画像を挙げていきます。

 

【デフォルト】
スクリーンショット 2014-05-09 1.08.09

【カスタム設定】
スクリーンショット 2014-05-09 1.09.41

 

このように/スラッシュ以下をデフォルトだと自由記述ができないのに対し、カスタムにすると自由に記述できるようになります。

カスタムにするメリットですが、自由記述でブログのテーマに沿ったURLにすることにより様々なシステムに認識されやすくなり、SEOに有利となってきます。

 

ただし、カスタム設定で記事を書いていく際に注意すべき点があります。

上の画像を見て頂ければ分かるかと思いますが、何も編集しないとブログタイトルと同じになってしまいます。例えば「パーマリンク設定」というブログタイトルならば/スラッシュ以下も「パーマリンク設定」になります。

 

この日本語になってしまった/スラッシュ以下を英語もしくはローマ字にする必要があります。

これを日本語のままにしておくとどのようなデメリットがあるかといいますと

  • リンクエラーになることがある
  • オンラインブックマークができないことがある
  • /スラッシュ以下の日本語が変化してかなり長くなるので拡散されにくくなる

といったデメリットが挙げられます。

 

ですので、記事を書く際には投稿ページ、固定ページ問わず必ず/スラッシュ以下を英語もしくはローマ字にして、尚かつ記事のタイトルに沿ったURLにする習慣を付けましょう。

一見面倒に思えるかもしれませんが、やってみると10秒ほどでできます。

 

これでpingとパーマリンクのカスタム設定の説明はおわりですが、動画でも出てきたサイトタイトルについても少しだけ補足しておきます。

 

サイトタイトルについて

 

タイトルは動画内でも話した通り、キーワード選定をしっかりとしていかないと閲覧者を増やす事ができません。

詳しくはコピーライティングやマーケティングの講義で話しますが、検索してくる人にとってサイトタイトルが魅力的でなければそもそもサイトを開く事すらしてもらえないんです。

 

ですのでアフィリエイトの記事を書いていくのであれば、自分がアフィリエイトについて検索をかける時、どのようなサイトタイトルだと閲覧するのか、そして魅力的に感じるのかと言った事を考えながらサイトタイトルを決定して行って下さい。

 

※抽象的な説明で終わりましたが、これは先ほども言ったようにコピーライティングやマーケティングの講義でかなり詳しく説明しているので、気になる人はそちらを参照して下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*