与沢翼が破産寸前な件について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

僕もびっくりしたのですが、トップアフィリエイターの与沢翼さんが破産寸前だそうです。今まで、トップを走り続けてきた彼の発表に耳を疑った人も多いのではないでしょうか?

 

まず、与沢さんがどのような状態にあるのか。
と言う事について言及して行きたいと思います。

 

与沢翼の現状

 

2013年8月期決算の法人税、住民税、及び事業税2億5千305万の支払いのうち約1億1千万円並びに2012年8月期の修正申告分の税として8940万7200円を追加で計約2億円支払い、並びに2014年8月期決算予定納税の一部を支払い、フリーエージェントスタイルの資金が完全にショートしました。
そのため、今日時点において、既にフェラーリ、ロールスロイス、ベントレー3台を売却し、住宅なども全て解約しております。
また、今の資金量に照らし会社全体に膨大な経費がかかっており、返済余力が今後生じないと判断し、月額500万円の固定家賃削減のため、フリーエージェントスタイル本社の黒崎ビル(六本木4-1-4)を4月30日付けで退去致します。
今後は、西新宿のアイランドタワー41階別のグループ会社内に移転し、FASともどもグループ全体の再建を図っていきます。
なお、フリーエージェントスタイルは破産せず、残額の税等を全て支払うため、最後まで諦めず、少数ながら私の独力を中心に、事業を継続致します。
滞納1億超ということで国税から管理を受けており、現在連絡を取り合い、支払いを継続しております。

 

 

この文章は与沢翼さんの公式ブログを引用しています。

 

 

上記の事をまとめると、
要は稼いではいたけれども、税金の事を考えずに散財し税金が払えなくなったと言う事です。

 

以前に与沢さんの記事を書きましたが、非常に先見の明がある方だと思っていたのでびっくりしました。「先見の明がある」という事に関しては今でもそう思っていますが、一部抜けているんだな。といった感想です。

 

お金に酔っていた部分があるんでしょうね。

 

与沢翼、正直に告白

 

メディアで発言する自分の言葉に自分が洗脳を受けていき、周りを取り巻く女性たちに逃げ、全てから一時的にでも解放されたいがために飲むアルコール。
この1か月間も日夜、突き抜けきってしまおうと思って行動しては迷いを生じの繰り返し、行動原理を失っていき、とうとう限界に達しました。
今までの行動エネルギーではもう動けないことを確信しました。
酒と見栄と女に狂った典型的なアホ経営者です。
全て私が悪いです。
経営者の反面教師の鏡だと思います。

 

この文章は与沢翼さんの公式ブログを引用しています。

 

しかし、与沢さんの自分の現状を恥を忍んでさらけ出した姿勢には正直驚きました。
今のご時世、メディアに露出している人のほとんどは隠蔽や虚偽の発表をする。といった事がデフォルトになっていますよね。

 

そんな中、正直に発表し、
自分の失態を素直に認める姿勢に応援してあげたい。なんて思った人も多いかと思います。僕も頑張って欲しいと率直に思いました。

 

今までアンチだった人がこの発表を機に応援する側に回っているのも多く見かけますし。

 

まあ、こう言った事も計算の内でやっているでしょうし
彼の行ってきた事での経験、知識、人脈があればまた再起するでしょうね。

 

そうなる事を応援しています。

 

そして僕たちアフィリエイターも常にリスクを想定して行動して行かなければいけませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*