【お知らせ】動画講義100時間越えのネットビジネス初心者用教科書プレゼント中!無料ダウンロードはこちらから

WordPressの管理画面にアクセスできない時の対処法

どうもkyoheiです。

先日のことなのですが、急にWordPressの管理画面にアクセスできなくなることがありました。原因を考えても思い当たる節がないし、もしかしてアカウント停止…なんて意味不明なことなんかも散々考えた挙げ句、対処法が見つかったので紹介します。

アクセスできなくなった時に表示されていた画面▼

スクリーンショット 2014-08-08 14.37.36

アクセスできない原因は?

私がアクセスできない状況に陥った原因ですが、CloudFlareというCDNサービス(コンテンツ・デリバリー・ネットワークというサーバーの負荷分散サービス)を利用していたからで、このCloudFlareという外部サービスが問題でした。

エックスサーバー側のセキュリティ強化の一環で、外部サーバー経由でアクセスする場合にロックがかかる傾向にあったので、それに引っかかったということです。

少し分かりづらいかもしれませんが、外部サービスのせいでサーバーのセキュリティに引っかかったと思って頂ければ大丈夫です。

※今回はエックスサーバー上での説明をしますが、どのサーバーでも原因と対処法は基本的にほぼ同じだと思うので参考にしてみて下さい

サーバーのセキュリティを解除する

先ほどもお伝えしたようにセキュリティに引っかかった訳ですから、そのセキュリティを解除してあげれば問題は解決します。

まずはサーバーパネルにログインして各項目が出てくると思うので、ログインできない【ドメインに設定(赤枠)】してある事を確認した後【WordPressセキュリティ設定(青枠)】をクリックして下さい。

q2

 

そうするとこのような画面が出てくるので【国外IPアクセス制限設定(赤枠)】から【OFFにする(青枠)】をクリックして下さい。

q3

 

これだけで完了です。
WordPressの管理画面に行ってアクセスできるかどうか確認してみて下さい。

まとめ

  • CloudFlareなどの外部サービスを利用していないかを確認
  • 利用している場合、サーバーのセキュリティに引っかかっている可能性がある
  • サーバー側のセキュリティを解除する

 

これだけで大体は直ると思うので、同じような状況の人は是非試してみて下さい。

 

追記:

セキュリティを解除した事による安全面は大丈夫なのかと気になる方もいるかと思いますが、私が色々調べた結果では上記の方法か、外部サービスの登録を解除する以外分からなかったので、もし安全第一だと言う方は外部サービスの登録を解除する事をおすすめします。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です